株式会社国際協力銀行RECRUITING SITE

Life Story of JBICs #02

経営企画部
2003年入行
法学部

Current Job

経営企画部の参事役として、財務省との予算折衝(機構・定員)、第3期中期経営計画策定、駐在員事務所管理などに従事。また、人事室人事企画ユニットを兼務し、働き方改革基本計画の実行(主に働きやすいオフィス環境作り)にも携わる。

1980

鹿児島で出生

大学入学時まで、鹿児島で育つ。桜島を眺めながらの毎日。

1990

オーストラリア・パース滞在

父の仕事により、10か月間パースで生活。緑豊かで雄大な環境の中で、自分とは異なる考え方・生き方があることを実感。生の英語に初めて触れた貴重な機会だったが、それ以上に、日本人学校で鹿児島弁が通じず恥ずかしい思いを。

1996

鹿児島実業高等学校入学

幼稚園から始めたサッカーで、県選抜にも選ばれていたこともあり、高校での全国制覇を目指して、サッカー強豪校の鹿実に入学。遠藤保仁選手(現ガンバ大阪)、松井大輔選手(現横浜FC)らと切磋琢磨。周囲の理解・支えにより、サッカーだけではなく、困難を乗り越える強い心など、より良く生きていく上で大事なことを多く教わった。今の自分があるのはこの3年間があったから、と思う貴重な期間。

2002

ボスニア・ヘルツェゴヴィナで
ボランティア

内戦により自宅を追われた国内避難民のご夫婦と2週間一緒に暮らしながら生活再建を支援するボランティア活動に参加。隣人同士が憎しみあい、弾痕・地雷・破壊されたままの建物も残る環境で、多様性の難しさ・大切さについて考えさせられた。

2003

JBIC入行

入行してからもJBICサッカー部でプレーを続ける。2006年には、キャプテンとして韓国輸出入銀行との親善試合を初開催(年に一度のホームアンドアウエー方式の定期イベントとなり、2018年までに12回開催)。2019年は韓国開催、ソウルで韓国輸銀のメンバーと再戦し絆を深めるのが楽しみ。

2011~2013

ロンドン・ビジネス・スクール
留学

会社の留学制度を利用し、ロンドン・ビジネス・スクールでMBA(経営学修士号)を取得。学校の売りの一つは多様性。60を超える国から集まったバックグラウンドの異なる志高い仲間とともに、学び・語り、多くの刺激を受けた。卒業後もビジネストレンドや近況について情報交換する貴重な仲間。

2015

東京マラソン完走

初応募・初当選で人生初のマラソンに挑戦。東京を駆け巡る楽しさや沿道からの応援に興奮。その後も、鹿児島マラソンなど、年1~2回程のペースでマラソンに挑戦。先輩ランナーのように走り続けられるよう、今後も挑戦してみたい。