株式会社国際協力銀行RECRUITING SITE

CAREER

金融に関する専門性と公共性・国際性を養成

JBICの企業理念「国際ビジネスの最前線で、日本そして世界の未来を展きます。」を実現していくためには、金融に関する「専門性」、そして複雑化する国際関係の中で日本と国際経済社会の発展を見据えていける「公共性」・「国際性」を高い水準で備えた人材が不可欠です。 そこでJBICでは、現場で経験を積んだ上で、目指すべき専門性を意識したキャリアパスを設定する「OJT」や、海外職務経験、ファイナンス・言語等の知識、マネジメントスキルなどを幅広く習得できる「OFF-JT」を組み合わせ、充実した研修プログラム を設定。また、キャリア形成の初期段階にある若手が自らのキャリアパスをしっかりと考えられるよう、年に1回は各職員と中長期キャリアパスに関する面談を実施しています。

タップで拡大できます

● 海外駐在員事務所トレーニー派遣

海外におけるJBICの役割・使命を若手のうちに肌で感じることに加え、海外での経験をキャリアの中でどのように積んでいくのかのイメージを持てるよう、新卒の新入総合職職員には約3カ月間の駐在員事務所でトレーニー研修を受けてもらっています。

● ビジネススキル研修

国際ビジネスの最前線で活躍することに加え、JBICの将来の経営幹部人材を育成するため、各階層において必要となるビジネススキルを習得します(新人:論理的思考力等、中堅:巻き込み力等、管理職:リーダーシップ及び組織マネジメント等)。

● 国際金融

業務を遂行するにあたって必要となる様々な専門知識(財務分析、金融法務、国際経済、出融資・審査実務等)を習得します。

● 語学

業務に関連する外国語(英語以外も含みます)の習得を促進するため、 授業料や受講料等の費用の一部を補助します。

● 留学・出向等

職員が志向する専門性に応じて、業務に関連する経済学、経営学、 公共政策、法律等の知識の習得を目的とした海外・国内の大学院※1 への派遣をしています。また、国際機関※2、民間銀行の海外拠点等 への出向に加え、外交・経済政策を担う官公庁への出向を行っています。
※1 海外大学院:ハーバード大学、スタンフォード大学、コロンビア大学、ロンドン・ビジネス・スクール等
※2 国際機関:世界銀行、国際金融公社等

● 外部研修

業務上必要な専門知識の習得のために、他の機関が行っている研修 等を受講した際、その費用を補助します。